2010年11月11日

AB型の台頭

最近流れているドロリッチのCM。ヒゲをはやした男装の麗人が2種類のドロリッチを飲み比べるヤツ。最後の最後の部分のナレーションを聞いて、ピンとくる。
これは、藤田圭宣さんの声ではないか!
どこにもクレジットされていないものの、この声はまごうかたなき藤田さんのお声。ネットで情報を探してみると、ファンはしっかり聴き分けているようで、みんな気づいてる。さすがだな。
藤田さんは青森県のご出身なのだが、言葉の中にほんの少しお国訛りのエッセンスが残っているように感じられ、それがどうにも色っぽく魅力的に聴こえるお声なのだ。
最近、あまり目立った活動をされていないが、もっと活躍してほしい声優さん。
私が好む男性声優さんの声は、たとえば中井和哉さんのようなシャリシャリした音が混ざってる声か、諏訪部順一さんや石田彰さんのような究極に色っぺー声。藤田さんはこっちだな。
最近メロメロなのは、津田健次郎さんの声。津田さんの声はシャリ感があって、色っペーから、ダブルパンチ的な感じ。『バカとテストと召喚獣』の先生役&ナレーションでシビレました。そしたら、『薄桜鬼』で鬼となって現れ、こちらは美麗でクールなキャラなので、萌えますわね(笑)

んで、今日は、アニメというか声優さんのお話。
このクール、なぜかアニメに力を入れているテレビ東京ですが、そのうちのひとつ『おとめ妖怪ざくろ』について、気づいたことが…。
大正ロマンちっくな設定で、半妖の少女が陸軍の将校たちと組んで、悪さをする妖怪を退治していくという話。
主役級の半妖の少女たちを演じるのは、中原麻衣、花澤香菜、豊崎愛生、堀江由衣の4人の声優さん。みなさん、今をときめくトップ声優さんたちです。
この4人のうち、堀江さんを除く3人の血液型がAB型。
ちなみに、このアニメにはあと3人の女性声優さんがレギュラーとして出演されてますが、そのうちの1人、井口裕香さんもAB型。
つまりレギュラー7人のうち4人がAB型。
ちなみに、この井口裕香さんも、このクールで放送されている『とある魔術の禁書目録II』では、ヒロインのインデックス役。

実は、うちのダンナさんは、「おまえは林家ペーか!」というくらい、人の血液型を記憶しているのですが、最近活躍が目立つ女性声優さんに異常にAB型が多いというのですよ。
どれどれ?と、最近活躍している主要な声優さんに、どれくらいAB型の人がいるのか調べてみました。最近の出演作も参考までに。

中原麻衣  『おとめ妖怪ざくろ』(西王母桃)
      『れでぃ×ばと!』(セルニア=伊織=フレイムハート)
      『刀語』(鑢七実)
花澤香菜  『海月姫』(倉下月海)
      『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(黒猫)
      『おとめ妖怪ざくろ』(薄蛍)
      『Angel Beats!』(天使 / かなで)
      『デュラララ!!』(園原杏里)
      『セキレイ〜Pure Engagement〜』(草野)    
      『あそびにいくヨ!』(双葉アオイ)
豊崎愛生  『けいおん!!』(平沢唯)
      『おとめ妖怪ざくろ』(雪洞)
      『とある魔術の禁書目録II』(初春飾利)
      『いちばんうしろの大魔王』(曽我けーな)
井口裕香  『とある魔術の禁書目録II』(インデックス)
      『おとめ妖怪ざくろ』(桜)
早見沙織  『セキレイ〜Pure Engagement〜』(結 / 結女)
      『STAR DRIVER 輝きのタクト』(アゲマキ・ワコ)
      『そらのおとしものf』(イカロス)
      『バクマン。』(亜豆美保)
小清水亜美 『STAR DRIVER 輝きのタクト』(ニチ・ケイト )
      『ストライクウィッチーズ2』(シャーロット・E・イェーガー)
      『おまもりひまり』(野井原緋鞠)
      『れでぃ×ばと!』(四季鏡早苗)
新井里美  『とある科学の超電磁砲』(白井黒子)
      『オオカミさんと七人の仲間たち』(ナレーション)
      『生徒会役員共』(畑ランコ)
井上麻里奈 『セキレイ〜Pure Engagement〜』(月海)
      『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』(宮本麗)
      『裏切りは僕の名前を知っている』(叢雨十瑚)
斎賀みつき 『海月姫』(鯉淵蔵之介)
      『セキレイ〜Pure Engagement〜』(灰翅)
朴璐美   『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』(エドワード・エルリック)
      『セキレイ〜Pure Engagement〜』(鴉羽)
沖佳苗   『フレッシュプリキュア!』(桃園ラブ / キュアピーチ)
      劇場版『ルー=ガルー』(牧野葉月)
神田理江  『FORTUNE ARTERIAL 赤い約束』(千堂瑛里華)
福井裕佳梨 『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』(鞠川静香)
      『オオカミさんと七人の仲間たち』(白雪姫乃)
福原香織  『そらのおとしものf』(アストレア)
白石涼子  『それでも町は廻っている』(針原春江)
あおきさやか 劇場版『涼宮ハルヒの消失』(キョンの妹)
高橋美佳子 『スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター-』(クスハ・ミズハ)
清水愛   劇場版『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st』(月村すずか)

調べるうちに、比率のおかしい番組は他にもあったことに気づく。
前クールの『セキレイ』では、主役級6人のうち3人(早見沙織・花澤香菜・井上麻里奈)と、半数がAB型。
このクールでいうと、
『海月姫』では、主要キャスト尼〜ず(5人)+1人のうちやはり半数の3人(花澤香菜・くまいもとこ+斎賀みつき)がAB型。
『FORTUNE ARTERIAL 赤い約束』では、5人のヒロインのうち3人(神田理江・田口宏子・峰岸由香里)がAB型。
上と同じくエロゲ系『ヨスガノソラ』では、サブキャラクターを含め7人の女性のうち、2人(田口宏子・峰岸由香里)がAB型。
『探偵オペラ ミルキィホームズ』では、ヒロインの4人のうち2人(三森すずこ・佐々木未来)と半数がAB型。
『そらのおとしものf』でも、3人のエンジェロイドのうち2人(早見沙織・福原香織)がAB型。

というわけで、統計学的にみると、おかしな偏りがあります。AB型は、人口のせいぜい10%くらいのはずだから、10人に満たないヒロインたちに2人以上いるだけでおかしいはず。
もちろん、他の血液型の声優さんも大活躍しておられるわけですが、最近は、どうも比率的におかしい。
たまたま、最近活躍している女性声優さんにAB型の人が多いということなのだと思いますが、その”たまたま”がわからん。
たとえば、男性政治家にはO型が多いとか、海外で活躍するスポーツ野球選手はB型とか、歯医者や芸術家にはAB型が多いとか、そんなこともあるそうですが、統計的に職業における血液型に偏りが出るのが面白い。
人間のタイプを4つに当てはめることに賛成はしませんが、生物学的な特徴がないとは言い切れません。免疫学からすると、多少の違いがあるらしく、O型は伝染病に強く、A型・AB型は弱い。ということで、O型は外に遠慮なく打って出ていけるが、A型は慎重にならざるを得ない。と考えていくと、血液型が性格にまで影響する可能性がないとは言い切れないわけで。なんらかの傾向性というものが生まれる可能性があるかもしれない。
そういったことが、職業別の血液型比率の違いに影響しているとしたら、面白いんだけど。
別に、AB型が特別に声優さんに向いているとか、そういった話ではありません。人気・実力ともに兼ね備えている声優さんは、各血液型に満遍なくいらっしゃいますからね。

ということで、これで何かが証明できるとかいった話ではないのですが、一体どうなっているのだろうと疑問に思い、実態調査してみたまで。
posted by nbm at 12:13| Comment(7) | TrackBack(0) | コミック・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
AB型の声優さんがずらりと並びましたね、すごい、よくお調べになりましたこと!
しかし、、、一人も知りません。
かつての名声優、野沢那智さんが先日亡くなりましたね。私の年代で声優と言うと、山田康夫、若山弦蔵、神谷明、、くらいかなあ。古い〜〜ってびっくりされますね、きっと。

ところで、今帰宅しました。
行ってきましたよレースのお店。しっかり買ってきましたグラスコード。黒のシックな感じのものです。自分へのバースデイプレゼント、やはりイニシャルの可愛いレースをひとつおまけしてくれました。
お店の女性に「友人から聞いてきました」って話したら、nbmさんのことよく覚えていましたよ。
「実は、会ったことのないブログの友人なんですよ」と言ったらびっくりしてましたっけ。

このところnbmさんの後を追って歩いてるような気がします。また、良い所を教えてくださいね。
Posted by 葛の葉 at 2010年11月11日 15:12
ちょっと俺、声優めざしてきます!(自称:紙一重のAB)
Posted by げんかくへび at 2010年11月11日 15:40
葛の葉 様

上記の声優さんたちは、最先端ですからね。
「みんな知ってます!」といわれる方が怖いですよ(笑)
AB型は総数からすると少ないはずなので、挙げることができました。
もちろん、ベテランさんを含めればもっといらっしゃいますが
ここ最近のアニメ作品で活躍している方を重点的に。

山田康夫さんは好きでした。
あの味が出せる人はもういませんね。
若山弦蔵さんは渋いっすね。
若山さんといえば、ショーン・コネリーのジェームズ・ボンド。

グラスコード、気に入っていただけたようでよかったです。
イニシャル・レースもかわいかったでしょう?
店員さん、同じ方だったんですね。
私が馴れ馴れしく話しかけてたからなぁ(笑)
葛の葉さんと間接的にお会いしたような不思議な感じですね!


げんかくへび 様

不思議と、男性声優さんでAB型って、そんなに目立たないんですよ。
それに、比率通り、少ない気がします。

関智一   『GIANT KILLING』(達海猛)
入野自由  『オオカミさんと七人の仲間たち』(森野亮士)
柿原徹也  『FAIRY TAIL』(ナツ・ドラグニル)
三木眞一郎 『薄桜鬼』(土方歳三)
日野聡   『バクマン。』(高木秋人)
白石稔   『涼宮ハルヒの消失』(谷口)
飛田展男  『STAR DRIVER 輝きのタクト』(シブヤ・ヒデキ)
黒田崇矢  『デュラララ!!』(サイモン・ブレジネフ)
木村良平  『東のエデン』(滝沢朗)
郷田ほづみ 『ストライクウィッチーズ2』(宮藤博士、ナレーション)
こんなところですやろか。
こうして見ると、個性派が多いな。売れっ子さんばかりだ。
アイドル化している女性声優さんに比べると
男性声優さんは、息が長いように感じますね。

がんばってください!(笑)
Posted by nbm at 2010年11月11日 17:02
いつもの事ながら、只々感嘆…声だけで名前が分かるとはね、それもあまり馴染みが無いのに、これ関心の持ちようだけでしょうか。

わたしが知っているのは、葛の葉さんも言及された若山弦蔵くらい、いや声優と言えるかどうか…ドラえもんの声は知っています、ハハ…大山のぶ代さん、正解でしょう?
Posted by 草人 at 2010年11月12日 10:58
草人 様

残念ながら、大山のぶ代さんは不正解です(笑)
「現在は」、ですが。
現在のドラえもんは、水田わさびさんという方です。
2005年にキャストが一新されました。皆さん、ご高齢でしたので。
ちなみに、大山のぶ代さん以前にも何人かの声優さんが担当されていたようです。
ただ、ドラえもんといえば、大概の人は大山のぶ代さんの声を想像しますよね。

私はどういうわけか人の声を聴き分けるのが得意なのです。
声優さんだけでなく
テレビ・ラジオで聞くようなお声は脳内にデータベースがあるようです。
声優さんはその人の特徴的な声を出している分には
聞けば誰だか瞬時にわかります。
ただ、声色を使い分けていると難しいです。
個性の強い声の持ち主が多い声優さんですが
中には目立たない、役にとけこんでしまう声というのもありまして
そういう声質の方も聴き分けしにくいです。
Posted by nbm at 2010年11月12日 11:46
石田彰さんの声に弱いですv
最近の声優さんはわかりませんねぇ・・・アニメの週1ペースについていけなくなって久しいので。朴さんくらいだ。好きな三石琴乃さんと勝生真沙子さんはどちらもA型でした。不思議。
Posted by たま@ at 2010年11月12日 15:16
たま@ 様

たま@さんも石田彰さんの声にヤラレますか(笑)
でもねぇ、最近いろんな作品に出るごとに悪者ばかりなので
うちでは「石田(が演じているキャラ)は悪いヤツ」というのが常識になってます。

勝生真沙子さんはアニメよりも映画やドラマの吹き替えの印象が強いです。
三石琴乃さんといえば、私はセーラームーン世代でもないので
やはり『エヴァンゲリオン』でしょうか。
最近は、のび太のお母さんなんですよね?なんか時代の流れを感じる…。
三石さんの演じる中で一番好きなキャラは
『エクセル・サーガ』のエクセルです(笑)
Posted by nbm at 2010年11月13日 00:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック