2013年03月02日

勝手に声優アワード2012

昨日の朝、見るともなしにテレビをつけていたら、テレフォン・ショッピングのCMが入りました。
紹介していた商品があまりにも意外なものだったので、思わず画面を二度見しました。
ラジコンのヘリコプターを売っていたのです。
画面の中では中年(熟年?)男性がラジコンヘリを操作してます。
するとまさかの「今お申し込みいただくと、もう1台プレゼント!」と……
しまいには「無料でこちらもおつけします」と、小型のラジコンヘリがもう1台。
つまり、申し込むと、ラジコンヘリが都合3台届くわけですよ。
意味不明……

さて、と。
いろんなことに流されているうちに、声優アワードが発表されてしまいました。
いつもなら、事前に「勝手に声優アワード」の記事をアップするのですが、うっかり……
ま、声優アワードが発表されたからといって、拙ブログの「勝手に声優アワード」は、私の独断と偏見で本家とは無関係に勝手に考えるものなので、影響はないのですが。

ということで、やってみたいと思います。新人賞は、デビューから5年以内、本家声優アワードやこの「勝手に声優アワード」で過去に受賞されている声優さんは、なるべく除外して考えてます。
敬称略。

<新人男優賞>

江口 拓也『機動戦士ガンダムAGE』(アセム・アスノ)
       『イクシオン サーガ DT』(火風紺)
       『妖狐×僕SS』(渡狸卍里)
逢坂 良太『つり球』(真田ユキ)
       『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』(姫小路秋人)
       『となりの怪物くん』(佐々原宗平)
江口拓也のスペックの高さには驚かされた。こんなにできる子だとは正直思ってなかった。シリアスからハイテンションまでこなせる声優さん。歌も上手だし、これからの活躍が楽しみです。2011年度、声優アワード新人賞を取ってますが、ここははずせませんでした。
逢坂良太は、ラブコメの主役にハマるタイプかもしれませんね。もう少し、いろんな役どころを観てみたいです。

<新人女優賞>
赤崎 千夏『キルミーベイベー』(折部やすな)
       『中二病でも恋がしたい!』(丹生谷森夏)
三森 すずこ『神様はじめました』(桃園奈々生)
       『探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕』(シャーロック・シェリンフォード)
       『てーきゅう』(新庄かなえ)
       『BTOOOM!』(ヒミコ)
       『ポヨポヨ観察日記』(佐藤萌)
       『ゆるゆり♪♪』(古谷向日葵)
赤崎千夏は、地味に評価が上がってきていると思ってます。声が抜群にいいし、演技もできる。これからも、伸び続けていきそうな勢いを感じます。
三森すずこは、個性的な声に恵まれてます。歌って踊れるし、活躍の場を広げそうな声優さん。いつもニコニコしててかわいいし。


<助演男優賞>
入野 自由『男子高校生の日常』(タダクニ)
       『つり球』(ハル)
       『謎の彼女X』(椿明)
杉田 智和『つり球』(アキラ・アガルカール・山田)
       『アルカナ・ファミリア』(パーチェ)
       『妖狐×僕SS』(青鬼院蜻蛉)
       『K』(宗像礼司)
       『ジョジョの奇妙な冒険』(ジョセフ・ジョースター)
       『男子高校生の日常』(ヒデノリ)
入野自由は、タダクニがとにかくよかった。それが、今期の『キューティクル探偵因幡』につながっていると思います。等身大の男の子が上手。
杉田智和は、もう毎年活躍している声優さんですが、nbmとしては、ここらで賞をあげておきたいと思います。ヒデノリとジョジョが好きです。パーチェは杉田さんの声に聞こえなかった。『妖狐×僕SS』では生き生きしてました(笑)

<助演女優賞>
日笠 陽子『妖狐×僕SS』(雪小路野ばら)
       『カンピオーネ! 』(エリカ・ブランデッリ)
       『キングダム』(羌瘣)
       『CØDE:BREAKER』(桜小路桜)
       『これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド』(セラ)
       『はぐれ勇者の鬼畜美学』(鳳沢美兎)
       『ハイスクールD×D』(リアス・グレモリー)
伊藤 静  『アマガミSS+ plus』(森島はるか)
       『エリアの騎士』(美島奈々)
       『モーレツ宇宙海賊』(ミーサ・グランドウッド)
       『PSYCHO-PASS サイコパス』(六合塚弥生)
       『ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU』(桂ヒナギク)
       『ハイスクールD×D』(姫島朱乃)
       『ヨルムンガンド』(ココ・ヘクマティアル)
日笠陽子については、『はぐれ勇者の鬼畜美学』に驚きました。あんなかわいらしい声も出せるとは。やはり、野ばらのような役がハマッてますね。
伊藤静は、ちょっとねちっこい声が今まで好きになれなかったのですが、この年の作品はどれもよかった。やはり圧巻は、『ヨルムンガンド』のココ。

<主演男優賞>
細谷 佳正『坂道のアポロン』(川渕千太郎)
       『ROBOTICS;NOTES』(日高昴)
       『妖狐×僕SS』(反ノ塚連勝)
       『イクシオン サーガ DT』(ペット)
『坂道のアポロン』の千には参りました。あとは準主役級ですが、『妖狐×僕SS』の一反もめんはハマってたし、『イクシオン サーガ DT』では、途中まで鳴き声しか出さなかったペットが関西弁でしゃべりだしたときの衝撃ったらありませんでした。
今期はまた『ちはやふる』が放映中。新(あらた)のあの難しい福井弁が聴きどころです。

<主演女優賞>
戸松 遥  『あの夏で待ってる』(貴月イチカ)
       『ソードアート・オンライン(アスナ)
       『となりの怪物くん』(水谷雫)
       『貧乏神が!』(龍胆嵐丸)
       『マギ』(モルジアナ)
       『モーレツ宇宙海賊』(グリューエル・セレニティ)
       『夏色キセキ』(花木優香)
雫や嵐丸のような抑えた声の役も増えました。こういう声を張らない役は、演技がうまくないとできないのですよね。イチカやアスナのような正統派のヒロインも、グリューエルのようなかわいらしい声も、優香のような元気な女の子も、変幻自在。こんなに上手な声優さんだったかなと感心しております。特に、モルジアナはいいですね。とてもハマリ役だと思います。
すでに声優アワードで新人賞受賞済み、そして今回助演女優賞ということでしたが、私は主演女優賞を差し上げます。

ちなみに、本家声優アワードの受賞者は以下のとおり。
<新人男優賞> 島崎 信長・山本 和臣
<新人女優賞> 石原 夏織・大久保 瑠美
<助演男優賞> 小野 友樹・諏訪部 順一
<助演女優賞> 大原 さやか・戸松 遥
<主演男優賞> 梶 裕貴
<主演女優賞> 阿澄 佳奈
梶裕貴は、昨年2011年に勝手に<主演男優賞>をあげてしまってますし、本家でも新人賞を受賞済み。阿澄佳奈もやはり本家声優アワードですでに新人賞受賞経験があるので拙アワードでは除外して考えてました。阿澄佳奈は、個人的には2011年にあげたかったな。
石原夏織と小野友樹は私も候補に挙げてましたが、少し弱かった。諏訪部順一と大原さやかは常に数多く助演されていて大好きな声優さんたちなので、毎年賞をあげたいくらいです(笑)

今、気になっている声優さんは、ちょっと盛り返してきた内田彩。名前の似ている内田真礼も頑張ってますね。『貧乏神が!』の紅葉役でスペックの高さを知った内山夕実あたりもがんばっていただきたい。
男性声優さんでは、『琴浦さん』で注目している福島潤。そして、今年は諏訪部順一が年頭から飛ばしている感じだし、あと入野自由も上り調子の予感。
今年も、どんな作品でどなたが活躍されるか楽しみです。
posted by nbm at 11:59| Comment(2) | TrackBack(0) | コミック・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 nbmさんには一番にご報告しないと義理がたちません、はは…
新しいURLが使えるようになりましたのでご一報です、記事には関係ないコメントでご無礼。
Posted by 草人 at 2013年03月05日 20:21
草人 様

ご連絡をありがとうございます。
懐かしいお名前をお使いになっているのですね。

さっそくお邪魔させていただきました。
これからはちょくちょくうかがいますね。
Posted by nbm at 2013年03月05日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック