2015年10月12日

2015年9月26日からの地震メモ

2015年9月26日からの地震メモです。

千葉・茨城を中心に近県の有感地震は以下のとおり。
2015年9月26日 20時22分頃 千葉県東方沖 M4.2 深さ約20km 最大震度2
2015年9月27日 12時54分頃 茨城県沖 M3.4 深さ約40km 最大震度1
2015年9月28日 9時48分頃 千葉県北西部 M3.6 深さ約80km 最大震度1
2015年9月28日 10時40分頃 茨城県南部 M3.1 深さ約50km 最大震度1
2015年9月28日 12時4分頃 千葉県東方沖 M4.1 深さ約10km 最大震度2
2015年10月1日 20時10分頃 茨城県沖 M3.8 深さ約60km 最大震度3
2015年10月2日 5時39分頃 群馬県北部 M2.2 深さ約10km 最大震度1
2015年10月5日 19時24分頃 千葉県東方沖 M3.8 深さ約10km 最大震度1
2015年10月5日 21時45分頃 茨城県沖 M3.4 深さ約20km 最大震度2
2015年10月11日 11時12分頃 茨城県南部 M3.0 深さ約60km 最大震度1
2015年10月11日 17時11分頃 父島近海 M3.9 ごく浅い 最大震度1
2015年10月12日 14時42分頃 茨城県北部 M3.4 深さ約10km 最大震度1

少し規模が大きめな状態が継続中。


この間のM5以上または震度4以上の地震は以下のとおり。
2015年9月29日 17時46分頃 三陸沖 M5.0 深さ約10km 最大震度1
2015年10月3日 4時9分頃 鹿児島県薩摩地方 M4.1 深さ約10km 最大震度4

少し気になるのは、9月末くらいから宮城県沖を震源とする地震が目立っていること。
断続的にM4.0前後の地震が続いている地域ではありますが、頻度・規模ともに増大しているような。
特に10月6日には2時間程度の間に4回(M4.9・M4.1・M4.4・M4.0)と発生。

8日、ロシア極東サハリンの間宮海峡沿岸に数万匹ものイワシが岸に打ち上げられたそうな。
水温の急激な変化が原因と見られているという話。
posted by nbm at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック