2016年01月28日

2015年12月27日からの地震メモ

2015年12月27日からの地震メモです。

千葉・茨城を中心に近県の有感地震は以下のとおり。
2015年12月27日 19時23分頃 茨城県沖 M3.3 深さ約20km 最大震度1
2015年12月28日 5時53分頃 栃木県南部 M3.3 深さ約70km 最大震度1
2016年1月2日 5時36分頃 茨城県北部 M2.8 深さ約10km 最大震度1
2016年1月3日 23時39分頃 硫黄島近海 M5.3 深さ約160km 最大震度1
2016年1月4日 9時30分頃 茨城県沖 M3.5 深さ約80km 最大震度1
2016年1月5日 15時7分頃 栃木県南部 M2.8 深さ約10km 最大震度1
2016年1月6日 6時23分頃 茨城県沖 M3.4 深さ約40km 最大震度1
2016年1月6日 6時59分頃 硫黄島近海 M6.0 深さ約180km 最大震度1
2016年1月6日 16時25分頃 茨城県北部 M2.5 深さ約10km 最大震度1
2016年1月11日 21時21分頃 茨城県南部 M2.9 深さ約50km 最大震度1
2016年1月13日 10時45分頃 千葉県東方沖 M3.3 深さ約10km 最大震度1
2016年1月15日 4時28分頃 茨城県北部 M4.3 深さ約60km 最大震度3
2016年1月15日 8時22分頃 茨城県北部 M3.4 深さ約10km 最大震度3
2016年1月15日 18時57分頃 新島・神津島近海 M1.8 ごく浅い 最大震度1
2016年1月16日 6時19分頃 茨城県沖 M3.4 深さ約40km 最大震度1
2016年1月16日 11時38分頃 伊豆大島近海 M2.9 深さ約40km 最大震度1
2016年1月17日 6時55分頃 茨城県沖 M3.0 深さ約20km 最大震度1
2016年1月17日 13時25分頃 茨城県南部 M3.1 深さ約50km 最大震度1
2016年1月18日 9時56分頃 相模湾 M4.2 深さ約150km 最大震度2
2016年1月18日 23時19分頃 群馬県南部 M2.3 深さ約10km 最大震度1
2016年1月19日 4時51分頃 茨城県沖 M3.7 深さ約50km 最大震度1
2016年1月20日 15時22分頃 茨城県北部 M3.3 深さ約10km 最大震度2
2016年1月23日 1時31分頃 相模湾 M1.9 ごく浅い 最大震度1
2016年1月23日 1時33分頃 相模湾 M3.9 深さ約10km 最大震度3
2016年1月23日 2時9分頃 相模湾 M2.6 深さ約10km 最大震度2
2016年1月23日 5時34分頃 伊豆半島東方沖 M3.2 深さ約10km 最大震度3
2016年1月24日 6時33分頃 茨城県沖 M4.6 深さ約10km 最大震度3
2016年1月24日 15時47分頃 父島近海 M4.1 深さ約10km 最大震度1
2016年1月25日 0時12分頃 千葉県東方沖 M4.4 深さ約60km 最大震度3
2016年1月25日 4時47分頃 茨城県沖 M3.0 深さ約50km 最大震度1
2016年1月25日 8時9分頃 茨城県沖 M3.9 ごく浅い 最大震度2
2016年1月25日 11時51分頃 茨城県南部 M2.9 深さ約50km 最大震度1
2016年1月25日 15時40分頃 埼玉県秩父地方 M2.3 深さ約10km 最大震度1
2016年1月26日 5時12分頃 茨城県北部 M3.4 深さ約10km 最大震度1
2016年1月26日 19時38分頃 千葉県南東沖 M3.6 深さ約90km 最大震度1
2016年1月27日 10時12分頃 伊豆半島東方沖 M2.9 深さ約10km 最大震度2
2016年1月27日 21時53分頃 茨城県北部 M3.0 深さ約10km 最大震度1

いつもは2週間単位くらいで記録しているつもりなのですが、今回は1ヶ月分となりました。
相模湾が時折揺れているのが気になるところです。


この間のM5以上または震度4以上の地震は以下のとおり。
2016年1月3日 23時39分頃 硫黄島近海 M5.3 深さ約160km 最大震度1
2016年1月5日 11時21分頃 九州地方南東沖 M5.4 深さ約10km 最大震度2
2016年1月6日 6時59分頃 硫黄島近海 M6.0 深さ約180km 最大震度1
2016年1月9日 23時12分頃 奄美大島近海 M5.5 深さ約30km 最大震度4
2016年1月11日 15時26分頃 青森県三八上北地方 M4.6 深さ約10km 最大震度5弱
2016年1月12日 2時8分頃 北海道北西沖 M6.0 深さ約260km 最大震度3
2016年1月14日 12時25分頃 浦河沖 M6.7 深さ約50km 最大震度5弱
2016年1月21日 6時53分頃 根室半島南東沖 M5.1 深さ約50km 最大震度3
2016年1月25日 2時13分頃 福島県沖 M4.2 深さ約30km 最大震度4

1ヶ月分ということで、件数が多くなるのは当たり前なのですが、それにしても多いような……


日本付近の主な地震。
2016年1月19日 11時13分頃 台湾付近 M5.7 深さ約10km 最大震度1
2016年1月24日 19時30分頃 アリューシャン列島 M7.1 深さ約100km

今回はメモのみで。
低気圧や極端な寒気の襲来と気温が急上昇する日が交互にくる状況なので、どこかで大きめの地震が発生してもおかしくないと思います。
阪神・淡路大震災も遠くなりましたが、時期になるとテレビなどでも報道されるのを目にします。
こういう機会に備えを見直したいものです。
posted by nbm at 11:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このところ(=ついさっきも)関東の、しかも海ではなく土地の下が震源のそれが続くと、関東直下型の大地震も近いのかな?などと。

とりあえず、水と食料と火種は常に確保してなければ、と。
ええもう、火種を忘れてるひとは多いらしいですね。まあ、カセットコンロがあればオッケーなのですが。
カップめんやレトルトものを大量に確保したところで、火種がなければ…ですものね。


余談ですがアニメ関係。webコミックで毎週楽しみにしてる『おしえて!ギャル子ちゃん』がアニメ化されたと聞いても…観ようがないな、と。
で、ようつべでスペイン語字幕が付いた(以下略)。

すでに合法的に観られてるかも知れませんが、非合法な手段で(以下略)のわたしにもエラく楽しいです。
中心の三人が動いてしゃべるとこうなんだ、みたいな。そこだけでもうれしかったりして。

わたしは、女子高生だった時期とか経験とかはありませんから(=男だし)、何か感受性とか含めてコレは勉強になるな…いや、それ以前に漫画として面白いのですが、ははは。

マーケット的には(今は)マイナーかも知れませんが、何らかのタイミングで万人の知るところとなってもいいかも。
ギャル子ちゃん、かわいいし…いや、オタ子ちゃんもお嬢もかわいい…いやさ登場人物全てが青春的に愛すべき連中だし♪

未見ならば、ヒマなときにでも是非!


Posted by 中林20系 at 2016年02月07日 20:44
中林20系 様

私は移動中だったもので感じなかったのですが
おっしゃるように今夜も揺れましたね。
桜島も暴れてますし、なんだか不穏です。

うちでは、灯油ストーブを愛用しているので
冬場ならばこれが火種になります。
カセットコンロも入手しました。カセットガスボンベも必要ですね。
キャンプ用品のコンロというのもアリですが。
温かい食事というのは、それだけでありがたいものですからね。
お湯が沸かせるというだけでも素晴らしいですよね。
水と火があれば、お米も炊けるし
普段食べている乾麺も茹でられますしね。

『おしえて!ギャル子ちゃん』は、もちろん視聴しております。
今期のショートアニメでは1、2位を争う出来だと思いますよ。
ナレーションに「言わせたい」アニメとも思いますが
あのナレーション、中林さんのお好きな能登麻美子さんであることには
お気づきでしょうか。
Posted by nbm at 2016年02月08日 01:41
もちろん(爆)!
第一話のOPであの、羽根でこころをくすぐるような柔らかいトーンに即!気づいて、OPテーマ時に「もしや…いや絶対!」とスタッフロールで、目を皿のようにして確認いたしました(笑)。

あのひとにあの声であんな言葉やこんな言葉を言わせるなんて…とも思いましたが、そこが逆に面白いというか、まあマニアックな楽しみ方ですよね、ははは。

このおねえさんの声は、CMなどでもよく耳にしますし、映画の速報などでもお馴染みみたいですね。聴こえてくると気持ちよいです。声優としてもそうでしょうが、ナレーションのプロでもありますよね。

一方で朗読番組は、年末年始に夢野久作の『死後の恋』(※)を三回連続(=三週連続)で…これはハード過ぎる内容でしたが(=そのうち一回は島根の焼肉屋さんでお昼を食べながらイヤフォンで聴きました)、こういうのも読むんだ、と。すごい番組です。

NHK第二『朗読』もタイマー録音して楽しんでますが、ここは主に俳優さんなどによるものなのです。これはこれで楽しすぎるのですが、そういうかたとは違った…やっぱ能登さんはすごいな、と。クイーン・オブ・朗読…いや、未婚だと思うのでプリンセス・オブでしょうか。

※ちなみに。青空文庫で読めます。滅入るような内容なので、余り薦められるものではないのですが。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000096/files/2380_13349.html

いわゆる“アナスタシア伝説”なのですが。
こうしてリスナーにいろいろな世界を広げてくれる…この番組に感謝したいです(笑)♪












Posted by 中林20系 at 2016年02月08日 20:10
中林20系 様

やはり、お気づきでしたか(笑)

アニメでは、近年、お母さん役なんかが増えてしまったのですが
1月から始まった『FAIRY TAIL ZERO』では
久しぶりにかわいらしいキャラクターで主役です。

『死後の恋』は、後ほどじっくり読ませていただきますね。

能登さんの稀有なお声に出会えてよかったですね。
私は声優さんというと、アニメかテレビのナレーションくらいしか
聴いていないのですが
ラジオ通の中林さんのおかげで
その他の方面のご活躍を知ることができて楽しいです。
Posted by nbm at 2016年02月09日 00:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック