2018年02月18日

輝け!nbm Awards 2017<音楽編>

もう2月も半ばというのに、まだ昨年の総括が終わりません。そして、まだしばらく続きます。
誰が見ていなくても、自分の備忘録の意味もあるので強行します。
今回は、輝け!nbm Awards 2017<音楽編>をお送りします。今回もアニソンくくりです。
2017年のアニソンは豊作でして、かなりなボリュームになってしまいました。
では、まいります。
以下、敬称略。リンク切れの際はご容赦ください。

<新人賞>
「フェアリーテイル」三月のパンタシア/『亜人ちゃんは語りたい』ED→YouTube
ヴォーカル、コンポーザー、イラストレーターなどからなるユニットがトータルに作るかわいらしい曲。
「ソラのパレード」HARUHI/『グランブルーファンタジー』ED→YouTube
ヴォーカルとして声に力がある。
「Edelweiss」亜咲花/『セントールの悩み』ED→YouTube
デビューは前年だが、そのときの曲はピンとこなかった。高校生シンガーだが、小憎らしいくらい上手。
「その未来へ」RIRIKO/『クジラの子らは砂上に歌う』OP→YouTube
少し頼りなげなヴォーカルが魅力。
「ハシタイロ」rionos/『クジラの子らは砂上に歌う』ED→YouTube
やなぎなぎ風。
「チクタク」edda/『Infini-T Force』ED→YouTube
自らCDジャケットを描くなどトータルな世界観で表現していこうと意欲的。

<アイドル賞>
「METAMORISER」バンドじゃないもん!/『つぐもも』OP→YouTube
「神聖かまってちゃん」のドラマー・みさこを中心としたアイドルグループ。当初はツイン・ドラムだったらしい……
「桜色ダイアリー」妄想キャリブレーション/『冴えない彼女の育てかた♭』ED→YouTube
なぜかクセになる曲。地下アイドルだけど、がんばってるのが伝わってくる。
「Another World」A応P/『異世界はスマートフォンとともに。』OP→YouTube
アニソンを歌うアイドルとしては、なんかもう貫禄がある。
「Fight on!」Luce Twinkle Wink☆/『ゲーマーズ!』ED→YouTube
サビがクセになる。

<電波曲賞>
「あ・え・い・う・え・お・あお!!」劇団ひととせ/『ひなこのーと』OP→YouTube
歌おうと思ったら難しいぞ。
「全力☆Summer!」angela/『アホガール』OP→YouTube
こういうangelaもあり。♪バナナは夜食〜♪
「グッドラック ライラック」GATALIS/『アニメガタリズ』ED→YouTube
いつのまにか♪チュ、チュ、チュリラ♪と口ずさんでしまう。いい意味で頭から離れない電波曲。
「うまるん体操」妹S(シスターズ)/『干物妹!うまるちゃんR』ED→YouTube
♪ぶ〜らぶら、ぶ〜らぶら、ぶ〜らぶら、ぶら♪

<声優アーティスト賞>
「ハレルヤ☆エッサイム」ガヴリール(富田美憂)・ヴィーネ(大西沙織)・サターニャ(大空直美)・ラフィエル(花澤香菜)/『ガヴリールドロップアウト』ED→YouTube
声のバランスが良し。
「ワガママMIRROR HEART」大橋彩香/『政宗くんのリベンジ』OP→YouTube
のびやかなヴォーカル。
「Los! Los! Los!」ターニャ・デグレチャフ(悠木碧)/『幼女戦記』ED→YouTube
なりきって歌う悠木碧に好感。
「一件落着ゴ用心」イヤホンズ(客演 串田アキラ)/『AKIBA'S TRIP』OP→YouTube
声の響きがよい3人。それに串田アキラさんの力強いセリフが加わる。
「Tiny Tiny」村川梨衣/『フレームアームズ・ガール』OP→YouTube
歌は良い。歌は。聴き慣れない人には受け入れづらいかも。
「イマココ」東山奈央/『月がきれい』→YouTube
淡い恋心を歌っているが、どこか清々しい。
「恋?で愛?で暴君です!」Wake Up, Girls!/『恋愛暴君』OP→YouTube
Wake Up, Girls!を初めて評価できた曲。
「一切は物語」南條愛乃 feat.やなぎなぎ/第2クールED→YouTube
やなぎなぎの世界観を南條愛乃が歌っているのが新鮮。
「A Page of My Story」アンジェ(今村彩夏)・プリンセス(関根明良)・ドロシー(大地葉)・ベアトリス(影山灯)・ちせ(古木のぞみ)/『プリンセス・プリンシパル』→YouTube
英語曲だが、発音とか歌唱力とかは置いておいて、楽しい曲。
「楔」Baby's breath/『天使の3P!』→YouTube
小学生の女の子の3ピースバンドという設定ながら、ハードな曲調。かっこいい。
「One In A Billion」Wake Up, May'n!/『異世界食堂』OP→YouTube
Wake Up, Girls!とMay'nがコラボ。May'nお姉さんがWUGを引っ張ってくれている。
「ちいさなひとつぶ」安野希世乃/『異世界食堂』ED→YouTube
やさしい曲。キャラソンでなくユニットでもなく安野希世乃名義としては初めての曲か。
「踊れ!きゅーきょく哲学」上坂すみれ/『アホガール』ED→YouTube
すみぺ節。しかし、上坂MC番組のテーマであるカップリング曲「ヤバい○○」の方がヤバイかも。
「More One Night」チト(水瀬いのり)・ユーリ(久保ユリカ)/『少女終末旅行』ED→YouTube
作曲はemon(Tes.)とヒゲドライバー。2人の声質とポップな曲調の妙。アレンジが素晴らしい。
「リバーサイド・ラヴァーズ(奈落の恋)」上坂すみれ/『鬼灯の冷徹』ED→YouTube
TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDの曲の中でも、往年のYMOみたいな中華風のテイストの静かなテクノ。

<タイアップ賞>
「Fighter」KANA-BOON/『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2クールOP→YouTube
KANA-BOONはほんのり哀愁があり、そこが良い。
「GO」BUMP OF CHICKEN/『グランブルーファンタジー』OP→YouTube
このテのファンタジーにBUMPはなぜか合う。
「だから僕は僕を手放す」WEAVER/『サクラダリセット』第2クールOP→YouTube
最近、ピアノロックは珍しい。
「LET iT END」SiM/『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』第1クールOP→YouTube
勢いがあってよろしい。
「拝啓グッバイさようなら」DAOKO/『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』第1クールED→YouTube
2017年はDAOKOの年だった。
「空に歌えば」amazarashi/『僕のヒーローアカデミア』第2期第2クールOP→YouTube
歌詞にこだわるamazarashi。魂入ってる。
「SHINY」夜の本気ダンス/『境界のRINNE』第3期第1クールOP→YouTube
夜の本気ダンスにしては”昼”風味の爽やかロック。
「パズル」上白石萌音/『境界のRINNE』第3期第2クールED→YouTube
意外とお歌が上手。
「バトンロード」KANA-BOON/『BORUTO-ボルト-』第1・2クールOP→YouTube
歌詞が作品にマッチ。
「ドリーミージャーニー」the peggies/『BORUTO-ボルト-』第1クールED→YouTube
女の子バンドは流行っているが、the peggiesもようやく表に出てきた感じ。
「White」Bentham/『潔癖男子!青山くん』OP→YouTube
最近は、高い声を出す男性ヴォーカルも増えた。がんばれ。
「Good Night Mare」ロザリーナ/『妖怪アパートの幽雅な日常』第1クールOP→YouTube
なかなかオリジナリティがおありで。
「かなしいうれしい」フレデリック/『恋と嘘』OP→YouTube
2017年、バンドとしては一番耳についたのがフレデリック。
「Can't you say」Roys/『恋と嘘』ED→YouTube
女性3人組み コーラスグループ。1stシングルらしい。コーラスが綺麗。
「On My MiND」Mrs. GREEN APPLE/『ナナマル サンバツ』OP→YouTube
Mrs. GREEN APPLEは以前から聴いていたが、アニメ主題歌は初めて。
「マイルストーン」ORANGE POST REASON/『コンビニカレシ』ED→YouTube
風景が見えるようなシンプルで良い曲。
「螺旋のユメ」シド/『将国のアルタイル』第1クールOP→YouTube
途中から転調するドラマチックな展開の曲。聴き込むほどに良くなってくる不思議な味わい。
「赫色-akairo-」CIVILIAN/『将国のアルタイル』第2クールOP→YouTube
作品世界には上記のシドの曲の方が合っていたが、前奏のリフがかっこいい!
「たいようの哀悼歌(エレジー)」Flower/『将国のアルタイル』第1クールED→YouTube
EXILE系には興味がないのでグループ名だけしか知らなかったが、鷲尾伶菜はとても良いヴォーカル。曲もオリエンタルで良い。
「ステップアップLOVE」DAOKO × 岡村靖幸/『血界戦線 & BEYOND』ED→YouTube
岡村さんは置いといて(笑)DAOKOが素敵。
「ラプチャー」パノラマパナマタウン/『十二大戦』OP→YouTube
ありそでなさそなパンチの効いたロック。
「化身の獣」Do As Infinity/『十二大戦』ED→YouTube
作・編曲は澤野弘之。久々のDo As。伴さんはお変わりなく美しい。
「my hero」man with a mission/『いぬやしき』OP→YouTube
オオカミさんたちの曲としては今までで一番好きかも。
「FEED THE FIRE」coldrain/『王様ゲーム』OP→YouTube
アニメがうんこでかわいそうだけど、これはラウドロックの名曲。
「カフネ」Brian the Sun/『3月のライオン』ED→YouTube
Brian the Sunは好き。
「10% roll, 10% romance」UNISON SQUARE GARDEN/『ボールルームへようこそ』第1クールOP→YouTube
定着してきたUNISON SQUARE GARDEN節。ダンスがテーマの作品に似合うスイング・ロック。
「Invisible Sensation」UNISON SQUARE GARDEN/『ボールルームへようこそ』第2クールOP→YouTube
さすがのサビ。
「蒼い炎」イトヲカシ/『ブラッククローバー』ED→YouTube
低音を歌うときのヴォーカルの声が好みじゃないけど。サビは良い。
「平行線」さユり/『クズの本懐』ED→YouTube
さユりらしいヒステリックな歌声が魅力。

<アニソンアーティスト賞>
「ペールムーンがゆれてる」結城アイラ/『ACCA13区監察課』第1クールED→YouTube
素敵。
「Elemental World」ChouCho/『政宗くんのリベンジ』ED→YouTube
ChouChoらしい明るい曲。
「ワタシノセカイ」中島愛/『風夏』ED→YouTube
中島愛が歌に帰ってきてくれてよかった。
「day by day」鹿乃/『ソード・オラトリア ダンまち外伝』ED→YouTube
鹿乃らしいかわいらしい曲。
「百火撩乱」Kalafina/『活撃 刀剣乱舞』ED→YouTube
Kalafinaはどうなっちゃうのかな。心配。活動休止になんて、なりませんように!
「英雄 運命の詩」EGOIST/『Fate/Apocrypha』第1クールOP→YouTube
EGOISTらしいドラマチックな曲。
「ASH」LiSA/『Fate/Apocrypha』第2クールOP→YouTube
シドが作った曲なので、LiSAが歌うと新鮮。
「Désir」GARNiDELiA/『Fate/Apocrypha』第1クールED→YouTube
ドラマチックな方のGARNiDELiA。
「Hello!My World!!」fhána/『ナイツ&マジック』OP→YouTube
fhánaのポップな曲。相変わらずハイパーなヴォーカル。
「カーストルーム」ZAQ/『ようこそ実力至上主義の教室へ』OP→YouTube
さすがのZAQちゃん。
「Beautiful Soldier」Minami/『ようこそ実力至上主義の教室へ』ED→YouTube
こちらもZAQちゃん作曲。でも、しっとり。
「MYSTERIUM」SCREEN mode/『バチカン奇跡調査官』OP→YouTube
途中、変拍子になるところがミソ。
「アイコトバ」GARNiDELiA/『アニメガタリズ』OP→YouTube
GARNiDELiAにしてはPOPでかわいい曲。
「明日の君さえいればいい。」ChouCho/『妹さえいればいい。』OP→YouTube
ChouChoの明るい声質にぴったりの曲。
「どんな星空よりも、どんな思い出よりも」結城アイラ/『妹さえいればいい。』ED→YouTube
アコギの前奏が美しい。地味に名曲。
「over and over」やなぎなぎ/『Just Because!』OP→YouTube
やなぎなぎとしては、明るめの曲。
「here and there」やなぎなぎ/『キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series』OP→YouTube
上記の曲とタイトルが似てる。
「here」JUNNA/『魔法使いの嫁』第1クールOP→YouTube
ワルキューレのJUNNAちゃんがソロとして初めてアニメ主題歌を歌う。パワフルで切なくて良し。
「TOMORROW」Machico/『この素晴らしい世界に祝福を!』第2期ED→YouTube
テンポが良く、明るいMachicoの声がピッタリ。

<楽曲賞>
「ようこそジャパリパークへ」どうぶつビスケッツ/『けものフレンズ』OP→YouTube
言わずと知れた名曲。すべてがサビと評価される。作曲者オーイシマサヨシVer.も良し。
「orion」米津玄師/『3月のライオン』第1期第2クールED→YouTube
「ピースサイン」米津玄師/『僕のヒーローアカデミア』第2期第1クールOP→YouTube
2017年、米津玄師も目立っていた。すごいメロディ・メーカー。
「ワンダードライブ」ORESAMA/『アリスと蔵六』OP→YouTube
ORESAMAのポップさは、今の時代からすると新しく映る。
「サタデー・ナイト・クエスチョン」中島愛/『ネト充のススメ』OP→YouTube
フジファブリックが作曲した曲に中島愛の声がドはまり。

<作品世界賞>
「JINGO JUNGLE」MYTH & ROID/『幼女戦記』OP→YouTube
ヴォーカルが交代してしまったが、独特の世界観が作品にマッチ。
「Chant (kotringo edition)」toi toy toi/『アリスと蔵六』ED→YouTube
このテのファンタジックな曲の需要は無くならない。
「はじまりのしるし」Chima/『ゼロから始める魔法の書』ED→YouTube
眠くなりそうな曲(褒め言葉)。
「永遠のこたえ」HARUCA/『正解するカド』ED→YouTube
岩代太郎作曲とのことで、壮大な感じ。
「白雪」蓮花/『信長の忍び』→YouTube
和風テイスト。
「Shadow and Truth」ONE III NOTES/『ACCA13区監察課』OP→YouTube
作品の舞台であるドーワー王国にもし人気バンドがいたら……というコンセプトのもとに造られたユニット。ヴォーカルはORESAMAのPON。
「煌めく浜辺」大原ゆい子/『宝石の国』ED→YouTube
不思議な世界観にマッチした不思議な曲。
「環-cycle-」糸奇はな/『魔法使いの嫁』第1クールED→YouTube
イングランドの冬の森で聴くとしっくりくるような曲。

<作品トータル賞>
「Lupinus」(K)NoW_NAME:NIKIIE/『サクラクエスト』第2クールOP→YouTube
「Freesia」(K)NoW_NAME:Ayaka Tachibana/『サクラクエスト』第1クールED→YouTube
「Baby's Breath」(K)NoW_NAME:NIKIIE/『サクラクエスト』第2クールED→YouTube
(K)NoW_NAMEは曲作りが上手。今回は、女の子たちの成長物語にマッチする元気が出そうな曲ばかり。
「gravityWall」SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle & Gemie/『Re:CREATORS』第1クールOP→YouTube
澤野弘之もよく使われるなぁ。ドラマチックな展開を感じさせる曲。

<歌唱賞>
「にじゆめロード」いかさん/『南鎌倉高校女子自転車部』ED→YouTube
男性かと思ったら、女性らしい。男声・女声を使い分ける強者。
「ひかり、ひかり」相坂優歌/『ネト充のススメ』ED→YouTube
クリープハイプの尾崎世界観による曲を、うちでは「特殊な訓練を積んでいるに違いない」と噂している相坂優歌が歌う。目立たないが、めちゃ歌が巧い。

<MV賞>
「ナウオアネバー」佐伯ユウスケ/『弱虫ペダル』第3期ED→YouTube
逆再生、おもしろい。
「青空のラプソディ」fhána/『小林さんちのメイドラゴン』OP→YouTube
キーボード佐藤さんの動きに注目。何度観ても笑ってしまう。

<nbm大賞>
「BLACK SHOUT」Roselia/『BanG Dream!』→YouTube
『BanG Dream!』では、主役バンドPoppin'Partyよりも断然Roseliaの方が完成度が高い。特に、ドラム初心者だった櫻川めぐの演奏には驚く。ベースの遠藤ゆりかもすごく頑張っていたのに、引退を決めたと聞いてとても残念。『天使の3P!』とのバンド掛け持ちは無謀だったのではないのか。


アニソン以外だと、一番聴いていたのはヤバイTシャツ屋さん
特に好きな曲は、「あつまれ!パーティーピーポー」YouTube
あと、印象的だったのは、May'n「shine a light」YouTube
5枚目のアルバム『PEACE of SMILE』のリード曲だったらしいのだけど、特にタイアップはなし。この曲で、May'nの魅力を再確認した次第。
もういい加減忘れているものもあるかと思いますが、この辺で。
ラベル:nbm Awards
posted by nbm at 02:50| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。