2019年01月29日

アニメ調査室(仮)アンケート 2018年10−12月期

今回もアニメ調査室(仮)さんのアンケートに参加したいと思います。


【2019冬調査(2018/10-12月期、終了アニメ、50+5作品) 第51回】


-評価条件-
S : とても良い(第3回より追加)
A : 良い
B : まあ良い
C : 普通
D : やや悪い
E : 悪い
F : 見切り、視聴はしたが中止(または見逃しが多い)
x : 視聴なし(または視聴中のため評価保留)
z : 視聴不可


01,バキ,x
02,狐狸之声,x
03,でびどる!,C
04,イングレス,B
05,ひもてはうす,C

06,スペースバグ,x
07,人外さんの嫁,B
08,アニマエール!,x
09,やがて君になる,B
10,あかねさす少女,C

11,ゴブリンスレイヤー,B
12,となりの吸血鬼さん,B
13,その時、カノジョは。,x
14,色づく世界の明日から,B
15,寄宿学校のジュリエット,C

16,ゴールデンカムイ 第2期,A
17,うちのメイドがウザすぎる!,B
18,ガイコツ書店員本田さん,C
19,叛逆性ミリオンアーサー,C
20,宇宙戦艦ティラミスII,C

21,中間管理録 トネガワ,x
22,東京喰種:re 最終章,C
23,おとなの防具屋さん,x
24,ソラとウミのアイダ,x
25,ゾンビランドサガ,B

26,軒轅剣 蒼き曜,x
27,BANANA FISH,C
28,学園BASARA,x
29,BAKUMATSU,x
30,CONCEPTION,x

31,SSSS.GRIDMAN,B
32,RELEASE THE SPYCE,C
33,RErideD 刻越えのデリダ,F
34,BanG Dream! ガルパ☆ピコ,x
35,蒼天の拳 REGENESIS 第2期,x

36,DOUBLE DECKER! ダグ&キリル,B
37,アイドルマスターsideM 理由あってmini!,x
38,ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士,C
39,メルクストーリア 無気力少年と瓶の中の少女,C
40,おしえて魔法のペンデュラム リルリルフェアリル,x

41,終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。,x
42,青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない,A
43,閃乱カグラ SHINOVI MASTER 東京妖魔篇,x
44,ほら、耳がみえてるよ! 畏,看見耳朶拉,x
45,兄に付ける薬はない!2 快把我哥帯走2,x

46,抱かれたい男1位に脅されています。,x
47,俺が好きなのは妹だけど妹じゃない,C
48,ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。,B
49,(10月終了) 進撃の巨人Season 3,B
50,(10月終了) マーベルフューチャー・アベンジャーズ シーズン2,x

51,(ネット配信) 衛宮さんちの今日のご飯,x
52,(特番) はたらく細胞 特別編 風邪症候群,B
53,(特番) 探偵オペラミルキィホームズ サイコの挨拶,C
54,(特番) 斉木楠雄のΨ難 完結編,A
55,(特番) ペルソナ5 Dark Sun…,B






{総評、寸評など}


見切りのF評価。
33,RErideD 刻越えのデリダ,F
人工冬眠によるタイムトラベルSF。オリジナル作品。
とにかく作画が低レベルで観る気をなくした。こういうSFは現実と地続きのリアリティが大事。それが作画からして崩壊している。


C評価。
03,でびどる!,C
パチスロ店のイメージキャラクターをアニメ化。ショートアニメ。
ふかわりょうが先生となって、無茶なお題に声優たちがアドリブで答えるくだりが面白かった。
05,ひもてはうす,C
共同生活をしてる非モテ女子5人が、モテるために試行錯誤する。15分アニメ。オリジナル作品。
良くも悪くも石ダテコー太郎の世界観。結局、声優さんたちのアドリブ頼み。ときよさんの謎がよくわからぬままでもやもやが残る。
10,あかねさす少女,C
並行世界を行き来しつつ、世界を救う女子高生たちのお話。オリジナル作品。
並行世界を行き来するための装置がウォークマン型であることなど、少々設定が突飛過ぎたか。キャラクターそれぞれがイメージするいろんな並行世界に飛ばされるが、全体としてまとまりのない印象が残る。
15,寄宿学校のジュリエット,C
「ロミオとジュリエット」風の学園ラブコメ。漫画原作。
学園ラブコメ作品としては悪くなかったと思うが、作りが雑な感あり。
18,ガイコツ書店員本田さん,C
書店店員の日常を描く。漫画原作。15分アニメ。
書店の裏側が描かれており、興味深いが、アニメとしてはさほど魅力がなく。ただ、声優陣は贅沢な使い方。
19,叛逆性ミリオンアーサー,C
オンラインカードゲームから派生した作品のひとつ。
本編は、団長アーサーの雨宮天がノリノリで良し。Cパートのちょぼらうにょぽみ『弱酸性ミリオンアーサー』は相変わらず面白い。
20,宇宙戦艦ティラミスII,C
くだらないSFコメディ。漫画原作のショートアニメ。
2期になって、くだらなさがパワーダウン。ちょっと物足りない。
22,東京喰種:re 最終章,C
人肉を喰らう「喰種」と人との戦いを描く。漫画原作。
前期より作画は丁寧になったと思うが、登場人物が多すぎるわりに説明が少なく、原作未読としてはついていけず。
27,BANANA FISH,C
アメリカを舞台に、「バナナ・フィッシュ」の謎を追う少年たちの友情を描く。漫画原作。
原作がそうなのだろうが、同じことの繰り返しで冗長。2クールは飽きた。
32,RELEASE THE SPYCE,C
女子高生がスパイとなって世界を守ろうと戦う物語。オリジナル。
全体的に作りが甘い。『プリンセス・プリンシパル』という傑作を観てからまだ日が浅いので、どうしても比べてしまい見劣りが目立つ。
38,ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士,C
百年戦争を舞台に妖精や魔力などを絡めて描くファンタジー。ラノベ原作。
意外と残虐だったり、エロかったりで、ドぎつい。
39,メルクストーリア 無気力少年と瓶の中の少女,C
ビンに住まう小さな少女と癒術士の少年の冒険。スマホゲーム原作。
ファンタジーとして出来は悪くない。ただ、特筆すべき点もなし。
47,俺が好きなのは妹だけど妹じゃない,C
ラノベ作家を目指す兄を尻目に、気まぐれから作家デビューが決まってしまった妹は、実は兄萌え。妹が書く妹萌え作品を兄が書いたことにして……という兄妹ラブコメ。ラノベ原作。
もはやネタとなったほど作画崩壊が際立った作品だったが、特に主役の畠中祐が良くて音だけのドラマとして楽しんでいた。
53,(特番) 探偵オペラミルキィホームズ サイコの挨拶,C
いつものミルキィホームズ。オールスターキャストでそれなりに有終の美を飾る。


B評価。
04,イングレス,B
原作はスマホの陣取りゲーム。エキゾチック・マターという物質を軸に、2つの勢力がそれぞれの地域を拡大しようとする世界で、人々を支配しようとする者との戦いを描くSF。
3DCGアニメ作品もだいぶ観やすくはなったが、上滑り感が消えないのはなぜなのか。
07,人外さんの嫁,B
人外さんに見初められ「嫁」となった男子高校生たちの日常を描くショートアニメ。漫画原作。
人外のカネノギさんが見たことのないフォルムで好感が持てる。もふもふでほのぼの。
09,やがて君になる,B
誰のことも好きになれない少女と誰の好意も受け入れられない少女との百合もの。漫画原作。
出てくる主要キャラクター全員がみな面倒くさい。面倒くさい同士が絡んで、本当に面倒くさい。でも、なぜか観てしまうという作品。
11,ゴブリンスレイヤー,B
ゴブリンのみを狩るゴブリンスレイヤーの物語。ラノベ原作。
ダークな内容でハードボイルド。異世界ものはお腹いっぱいなのだが、それでも出てくる新機軸。
12,となりの吸血鬼さん,B
吸血鬼の少女と変わり者の人間の少女の共同生活を描く。4コマ漫画原作。
くすりと笑えるほのぼの吸血鬼コメディ。現代に暮らすとしたら、吸血鬼もけっこう苦労が多いなと思わせる。人間の人形好きな主人公の方が狂気を感じて怖い。
14,色づく世界の明日から,B
祖母の魔法により、祖母が高校生だった時代に送り込まれた女子高生の物語。オリジナル作品。
ロマンティックな要素が散りばめられているのだけれど、色を失った主人公が色を取り戻すという肝心の主題がぼけてしまったような。作画は丁寧。
17,うちのメイドがウザすぎる!,B
ロリ少女好きで自衛隊あがりのガチムチ家政婦が、ロシア系美少女の家に雇われることから始まるドタバタコメディ。漫画原作。
ロリ好き変態家政婦に加えて、ドMの元上官まで現れ、滅茶苦茶になりそうなものだが、意外とまとまっていて楽しめた。
25,ゾンビランドサガ,B
佐賀を舞台に、死んだはずの少女たちがゾンビとなって甦り、アイドルを目指す。オリジナル作品。
「サガ」がまさか「佐賀」だったとは。この作品で佐賀のことをいろいろと知ったので、佐賀のPRとしては成功だったのだろう。ゾンビと佐賀はよかったが、アイドル要素は食傷気味なので、肝なんだろうが私にとってはそこがマイナス。宮野真守は効いてた。
31,SSSS.GRIDMAN,B
円谷プロの特撮ドラマ『電光超人グリッドマン』が原作。ジャンクパソコンから呼びかけられた少年が「グリッドマン」となって世界を救うべく戦う物語。
ネタバレになるだろうから、内容には触れないでおくが、話としてはよく出来ていたと思う。作画もキャラも良かったし、声優陣も違和感なくハマっていたし。
放映中、バイクツーリングで作中に登場したJR青梅線御嶽駅前を通り、不思議な気分になる。
36,DOUBLE DECKER! ダグ&キリル,B
ロンドン風の都市で、アンセムという違法薬物を取り締まる刑事たちを描いたアクション作品。オリジナル作品。
『TIGER & BUNNY』から続くアニメシリーズプロジェクトと聞いていたが、『TIGER & BUNNY』の続編でなかったのは残念。
48,ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。,B
魔界で働くベルゼブブお嬢様と彼女に使える近侍頭ミュリンを中心に魔界の日常を描く。漫画原作。
最初はかったるい印象だったが、回を増すごとに作風が馴染んできて楽しくなった。パステルカラーのやさしい世界観が心地よい。
49,(10月終了) 進撃の巨人Season 3,B
謎の巨人と人類との戦いを描く。漫画原作。
Season 3はほとんどヒストリアの物語。巨人との戦いでなく、人類内部での話だったので、じっくりと観ていた。今後の展開に期待。
52,(特番) はたらく細胞 特別編 風邪症候群,B
人体の内部の細胞を擬人化した作品。漫画原作。
相変わらず人体の健康を守ろうと頑張る細胞たち。もっといろんなケースを観たくなる。
55,(特番) ペルソナ5 Dark Sun…,B
ペルソナに目覚めた主人公たちが「心の怪盗団」を結成し、悪人を改心させるべく悪い心を盗んでいく。ゲーム原作。
さすがのゲーム原作。そうきたかという展開。まだ続くとのことなので楽しみ。


A評価。
16,ゴールデンカムイ 第2期,A
日露戦争直後の北海道を舞台に、アイヌの金塊の在り処を記した刺青を求めて争奪戦が繰り広げられる。漫画原作。
敵味方が入り混じって面白くなってきた。相変わらずアシリパさんがかわいいし、アイヌ民族の文化も勉強になって楽しい。
42,青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない,A
「思春期症候群」を発症した少女たちの問題を主人公・咲太が解決していく。ラノベ原作。
ストーリーは面白く、描き方も丁寧で引き込まれた。「続きは劇場で」なのが残念。
54,(特番) 斉木楠雄のΨ難 完結編,A
超能力を持つ斉木楠雄と彼を取り巻く人たちの日常を描いたコメディ。漫画原作。
作画がテキトーなのに、あいかわらずの面白さ。これでおしまいなのが惜しい。もっとやってくれればいいのに。



終わってみれば、オリジナル作品がたくさんあった珍しいクールで、なかなかの豊作だったような気がする。
いろんなタイプの作品があった。

翻って、1月からのクールは、あまりパッとしない。
今のところ、『上野さんは不器用』が気に入っている。
これからの展開で面白くなってくる作品が出てくればよいのだけれど。
posted by nbm at 16:09| Comment(4) | コミック・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご参加ありがとうございます。
アンケートは回収させていただきました。
結果発表は、'19/2/2の予定です。
Posted by アニメ調査室(仮) at 2019年02月02日 11:10
アニメ調査室(仮) 様

結果を楽しみにしております。
よろしくお願いいたします。
Posted by nbm at 2019年02月02日 16:04
再び失礼します。
2019/1-3月期終了アニメアンケートを始めてみました。
結果発表は、'19/5/4の予定です。
ご都合がつきましたらご参加ください。
Posted by アニメ調査室(仮) at 2019年04月07日 12:48
アニメ調査室(仮) 様

ありがとうございます。
参加させていただきます。
Posted by nbm at 2019年04月08日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。