2019年08月01日

アニメ調査室(仮)アンケート 2019年4−6月期

今回もアニメ調査室(仮)さんのアンケートに参加したいと思います。

-評価条件-
S : とても良い
A : 良い
B : まあ良い
C : 普通
D : やや悪い
E : 悪い
F : 見切り、視聴はしたが中止(または見逃しが多い)
x : 視聴なし(または視聴中のため評価保留)
z : 視聴不可


【2019夏調査(2019/4-6月期、終了アニメ、42+1作品) 第53回】

01,どろろ,S
02,賢者の孫,C
03,消滅都市,D
04,川柳少女,B
05,RobiHachi,B

06,女子かう生,C
07,さらざんまい,A
08,この音とまれ!,B
09,ゾイドワイルド,x
10,群青のマグメル,C

11,からくりサーカス,C
12,異世界かるてっと,B
13,超可動ガールズ1/6,F
14,ワンパンマン 第2期,B
15,なんでここに先生が!?,B

16,ノブナガ先生の幼な妻,C
17,ひとりぼっちの○○生活,A
18,ぼくたちは勉強ができない,B
19,みだらな青ちゃんは勉強ができない,B
20,ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!,F

21,ほら、耳がみえてるよ! 畏,看見耳朶拉 (第2期),x
22,アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON,x
23,新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION,x
24,カードファイト!! ヴァンガード (2018年版),x
25,フューチャーカード神バディファイト,x

26,叛逆性ミリオンアーサー (2期),B
27,文豪ストレイドッグス (3期),B
28,八十亀ちゃんかんさつにっき,A
29,世話やきキツネの仙狐さん,B
30,真夜中のオカルト公務員,B

31,八月のシンデレラナイン,D
32,盾の勇者の成り上がり,B
33,BAKUMATSUクライシス,x
34,Fairy gone フェアリーゴーン,C
35,KING OF PRISM Shiny Seven Stars,x

36,なむあみだ仏っ! 蓮台UTENA,F
37,進撃の巨人 Season3 Part.2,S
38,(全12話) メルヘン・メドヘン,x
39,(ネット配信) アニメぷそ煮コミ,x
40,(特番 8話) ちいさなプリンセス ソフィア (3期),x

41,(特番 8話) 洗い屋さん! 俺とアイツが女湯で!?,x
42,(特番 6話) 続・終物語,B

t1,(37話まで) ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風,A



{総評、寸評など}

見切りのF評価。
13,超可動ガールズ1/6,F
お気に入りのアニメキャラクターのフィギュアが突然動き出し……という内容のショートアニメ。漫画原作。
どこかで見た設定のわりに作りが雑。こういう役の羽多野渉が苦手というのもあり数話で断念。
20,ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!,F
ストライクウィッチーズシリーズのスピンオフ漫画をアニメ化。
15分枠でも視聴がキツい。作画もひどく、オリジナルのキャラクターのかわいさが台無しに。1話切り。
36,なむあみだ仏っ! 蓮台UTENA,F
仏教の仏をモチーフに煩悩から人々を救うスマホ向けゲームをアニメ化。
苦手な女性向け作品の中では、観られるかと思ったが、挫折。仏教や仏像などの蘊蓄も盛り込まれていて興味深い作品ではあったけれど。

D評価。
03,消滅都市,D
突如として消えた都市と、たった一人の生き残りである少女。彼女と出会った運び屋の物語。スマホ向けゲームのアニメ化。
終始何をやっているのか理解できず……。作画も褒められない。
31,八月のシンデレラナイン,D
女子野球部を舞台にした青春物語。スマホ向けゲームをアニメ化。
内容は悪くないと思うのだが、如何せん作画が酷過ぎる。

C評価。
02,賢者の孫,C
20代の青年がファンタジー世界に転生したら、大賢者の孫だったという設定。ラノベ原作。
転生先の世界では、世間知らずなところが面白い。それ故に、人が思いつかないアイデアでブレイクスルーしていく爽快さが魅力だとは思う。テキトー作画は、おそらく狙ってやったことだと思うので許す。
06,女子かう生,C
女子高生の日常を描いているが、終始サイレントなのが特徴のショートアニメ。WEB漫画が原作。
原作がサイレントということで、登場人物たちは、一切言葉をしゃべらない。ということで、多少わかりにくい部分あり。
10,群青のマグメル,C
中国の漫画が原作。未知の大陸マグメルで遭難する人たちを、異能で救う主人公と助手の活躍を描く冒険もの。
全体的に悪くはないのだけれど、どこか大味というか。設定も目新しいものがなく。
11,からくりサーカス,C
長編の漫画原作ということで全36話。莫大な遺産を相続した少年と、彼を守る拳法使いの青年と人形遣いの女性との壮大な運命の物語。
結局は、一人の男のエゴに集約されてしまう話なので、その辺りをグルグル回っているのがもどかしい。結末も唐突で、これまでのことは何だったのかと。
16,ノブナガ先生の幼な妻,C
織田信長の末裔である男性教師と、ある日周囲に現れ始めた信長の側室たちとの日常を描いたラブコメ。ショートアニメ。漫画原作。
設定はさておき、ただのエロ作品。
34,Fairy gone フェアリーゴーン,C
P.A.WORKS制作のオリジナル作品。妖精を人間に憑依させて軍事利用する世界を舞台に、妖精兵たちの戦いを描くファンタジー。
ダークファンタジーの世界観もこの手のキャラクターデザインも好きなはずなのだが、なぜか集中して観ることができず。こういう奇天烈設定は、もっとリアルな史実に寄せて作った方が上滑りになりにくいと思うのだが。続きがあるようなので、どう着地させるのか見守ろうと思う。

B評価。
04,川柳少女,B
口下手で川柳を書くことでしか意思を伝えられない主人公と、彼女を優しく見守る同級生との交流を描くショートアニメ。4コマ漫画原作。
川柳というか、ただ単に言葉を五七五で区切っているだけなのだが。2人はもちろん、周囲の人間も好感が持てて、楽しく観られた。
05,RobiHachi,B
『東海道中膝栗毛』をモチーフにした宇宙冒険コメディ。御利益があるという「イセカンダル」を目指しての二人旅。オリジナル作品。
高松信司監督作品ということで、観る前からノリは想像がついた。案の定くだらない内容なのだが、今作は楽しめた。イセカンガルー、かわいい。
08,この音とまれ!,B
高校の箏曲部を舞台にした青春もの。漫画原作。
各キャラクターの設定がしっかりしているせいなのか、話がわかりやすい。どこかで見たような展開でも、箏というモチーフが珍しいせいなのか飽きさせない。続きに期待。
12,異世界かるてっと,B
KADOKAWAのアニメ化作品で異世界を舞台にしたものを4つ集めてぷちキャラアニメ化。
人気作品のキャラクターを集めたとはいえ、元の作品を知らない人には楽しめなかったかも。キャラはかわいいし、肩の力を抜いて観られた。
14,ワンパンマン 第2期,B
怪人が跋扈し、それを退治するヒーローが活躍する世界で、あらゆる敵をワンパンチで倒してしまう「サイタマ」と彼の周囲を描くギャグ・アクションの2期目。
全体的には楽しんだが、アクションシーンも、ギャグも、なんとなくトーンダウンした印象。
15,なんでここに先生が!?,B
女性教師と教え子の男子高校生のちょっとエッチなラブコメ。漫画原作。
ラッキースケベの度が過ぎているが、演者が良いのか軽いタッチに感じられて観ていられる。
18,ぼくたちは勉強ができない,B
ある部分では天才なのにそれ以外の分野に進学したい女子たちを、貧乏男子が特別推薦欲しさに家庭教師になって教えるというラブコメ。漫画原作。
主要キャラの声が良いので楽しみにしていた作品。可もなく不可もなく、フツーに楽しめる。
19,みだらな青ちゃんは勉強ができない,B
官能小説かの父に育てられ、「青姦」から「青」と名付けられた女の子が主人公。変にエロ知識だけが豊富なために異性を嫌い、逆に意識してしまって勉強が手につかないというラブコメ。漫画作品。
ちんちくりんキャラで父親役の津田健次郎が楽しそう。このキャラが、作品全体をポップにしていてよい。
26,叛逆性ミリオンアーサー (2期),B
オンラインカードゲームから派生した作品のひとつ。
本編は、ちょっとだけシリアスなムード。1期では、団長のはっちゃけ方が楽しかった作品だったので、少し残念。Cパートのちょぼらうにょぽみ『弱酸性ミリオンアーサー』は相変わらず面白い。
27,文豪ストレイドッグス (3期),B
文豪をモチーフにした超能力バトルアクションの3期目。漫画原作。
ストーリー展開としては、過去2期よりもわかりやすかった。こういった作品は、キャラクターが増えるほどに焦点がボケていきやすいが、やはりそんな傾向。
29,世話やきキツネの仙狐さん,B
ブラック企業勤めで心身ともに疲れ切った主人公のもとに、仙狐と名乗る少女が現れ、日常的なお世話をしてくれることになる癒し作品。Web漫画原作。
変にお色気の方に流れなかったのには好感がもてた。Cパートの「スーパー仙狐さんタイム」には、本当に癒されていた人もいたのではないか。
30,真夜中のオカルト公務員,B
妖怪や精霊など「アナザー」と呼ばれる存在を管理する新宿区役所夜間地域交流課を舞台にしたオカルトファンタジー。漫画原作。
キャラデザが好みでないが、内容的には面白かった。神々の気まぐれ的な部分とか、アナザーに肩入れしてしまう主人公とか、好感が持てた。
32,盾の勇者の成り上がり,B
勇者として異世界に召喚されたものの、えん罪をかけられるなどひどい扱いを受けた盾の勇者が成り上がっていく物語。ラノベ原作。
カタルシスまでが長くて、いつスッキリさせてくれるんだろうとヤキモキ。ただ、ラフタリアやフィーロがかわいかったので、なんとか継続視聴できた。
42,(特番 6話) 続・終物語,B
西尾維新原作の現代怪異物語。
シリーズも長くなった。ここまでくると、一貫してシャフト制作を貫くことで物語シリーズの世界観の基盤が盤石になっており、次々と繰り出される行間を埋めるような展開も受け入れやすくなっているというもの。今回は、裏返しの世界ということで、浸透したキャラクターを逆手に取った新表現で楽しませてくれた。

A評価。
07,さらざんまい,A
奇才・幾原邦彦によるオリジナル作品。合羽橋周辺を舞台に、カッパに変身させられた男子中学生たちの成長物語。
一般的には好みが分かれるとは思う。個人的には、幾原作品の中で一番笑った。内容的には『少女革命ウテナ』と変わらないが、今回は男の子同士の友情や恋愛感情が主になっているという部分で幾原作品では新機軸。とにかく絵が楽しい。
17,ひとりぼっちの○○生活,A
極度の人見知りである主人公・一里ぼっちが、幼馴染とある約束を交わす。中学でクラス全員と友達にならないと絶交だと。そうして、中学入学からぼっちの挑戦が始まる。4コマ漫画原作。
これはダークホース。最初に友達になってくれる「砂尾なこ」や「本庄アル」などキャラ設定が楽しい。ぼっちの挑戦を生暖かく見守る周囲の優しさにほのぼの。みんな、ええ子や。
28,八十亀ちゃんかんさつにっき,A
名古屋や愛知県を中心とした中部圏の文化をネタにしたショートアニメ。漫画原作。
主人公の八十亀ちゃんがかわいい。知らなかった名古屋・中部の文化が満載で興味深い。レンタカー屋でカラオケは衝撃だった。MXでは、CMも普段観ることのない中部地域限定のものが流れて楽しかった。主役の戸松遥をはじめ、キャラクターと同じ出身地の声優さんを起用することが成功に繋がったと思う(「東京」以外)。2期も楽しみ。
t1,(37話まで) ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風,A
言わずと知れた名作漫画のアニメ化第4弾。ジョルノ・ジョバァーナがギャングの一員となり、内部抗争に巻き込まれていく。
相変わらずのぶっ飛んだ内容と奇抜な作画で楽しかった。

S評価。
01,どろろ,S
手塚治虫の漫画原作をアニメ化。領主である父が領地の繁栄を願い生贄として鬼神に捧げたことで、体のパーツを奪われた百鬼丸。ひょんなことで知りあったどろろと共に、妖怪化した鬼神を倒し、体を取り戻す旅が始まる。
原作とは微妙に違う部分もあるようだが、手塚作品としてのアイデンティティは所々に感じられた。アクションや人の動きが丁寧に描かれ、どろろ役の鈴木梨央も悪くなかった。結果として、現代版は成功したのではないかと思う。
37,進撃の巨人 Season3 Part.2,S
人を喰らう巨人と戦う人々を描いたダークファンタジー。漫画原作。
怒涛の展開。ここにきて、新たな世界観やこれまで解明されていなかった謎が明かされていき、答え合わせのようなクールだった。まだファイナル・シーズンがあるので、楽しみに待ちたい。



期待した作品は少なかったものの、結局はいつも通り多くの作品を視聴し、そこそこ楽しんだ。

さて、7月からのクールでは、女子高生が登場するコメディ作品が目白押し。
『ソウナンですか?』
『女子高生の無駄づかい』
『荒ぶる季節の乙女どもよ。』
は、それぞれに笑いの質が違って、みんないい。それに加えて、
『ダンベル何キロ持てる?』
『まちカドまぞく』
もじわじわきてる。

シリアスものでは、世界観が好きなので『ヴィンランド・サガ』に期待。
王道系少年ものの『彼方のアストラ』も軽いタッチで楽しめる。
なぜか同じクールに内容が被るものが放映されることがあるが、今クールはサバイバルものが3作品。
離島サバイバル『ソウナンですか?』、宇宙サバイバル『彼方のアストラ』、文明再建サバイバル『Dr.STONE』。
いろいろと勉強になる。

これまで、ざっと1,500タイトル以上はアニメを観てきたと思う。段々と、数は観られなくなっていくとは思うが、これからも楽しんでいくのだろう。あらためて、作り手の方々や演者の方々に敬意と感謝を……
posted by nbm at 12:25| Comment(4) | コミック・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご参加ありがとうございます。
アンケートは回収させていただきました。
結果発表は、'19/8/3の予定です。
Posted by アニメ調査室(仮) at 2019年08月03日 11:12
アニメ調査室(仮) 様

毎回ありがとうございます。
結果を楽しみにしております。
Posted by nbm at 2019年08月04日 00:43
再び失礼します。
2019/7-9月期終了アニメアンケートを始めてみました。
結果発表は、'19/11/2の予定です。
ご都合がつきましたらご参加ください。
Posted by アニメ調査室(仮) at 2019年10月06日 13:39
アニメ調査室(仮) 様

ありがとうございます。
今回も参加させていただこうと思っております。
Posted by nbm at 2019年10月06日 17:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。