2021年01月26日

アニメ調査室(仮)アンケート 2020年10−12月期

今回もアニメ調査室(仮)さんのアンケートに参加したいと思います。

-評価条件-
S : とても良い
A : 良い
B : まあ良い
C : 普通
D : やや悪い
E : 悪い
F : 見切り、視聴はしたが中止(または見逃しが多い)
x : 視聴なし(または視聴中のため評価保留)
z : 視聴不可


【2021冬調査(2020/10-12月期、終了アニメ、56+1作品) 第59回】

01,まえせつ!,C
02,無能なナナ,B
03,魔女の旅々,A
04,ぐらぶるっ!,x
05,ギャルと恐竜,F

06,体操ザムライ,B
07,まるまるマヌル,x
08,安達としまむら,C
09,神様になった日,B
10,アクダマドライブ,B

11,トニカクカワイイ,F
12,くまクマ熊ベアー,B
13,魔王城でおやすみ,A
14,神達に拾われた男,F
15,レヱル・ロマネスク,F

16,憂国のモリアーティ,A
17,土下座で頼んでみた,x
18,炎炎ノ消防隊 弐ノ章,B
19,兄に付ける薬はない! 4,x
20,戦翼のシグルドリーヴァ,B

21,ゴールデンカムイ 第三期,A
22,おちこぼれフルーツタルト,B
23,池袋ウエストゲートパーク,B
24,別冊オリンピア・キュクロス,F
25,メジャーセカンド 第2シリーズ,A

26,かえるのピクルス きもちのいろ,x
27,100万の命の上に俺は立っている,C
28,エタニティ 深夜の濡恋ちゃんねる,x
29,いわかける! Sport Climbing Girls,F
30,秘密結社 鷹の爪 ゴールデン・スペル,x

31,もっと! まじめにふまじめ かいけつゾロリ,x
32,カードファイト!! ヴァンガード外伝 イフ if,x
33,シルバニアファミリー ミニストーリー ピオニー,x
34,ヒプノシスマイク Division Rap Battle Rhyme Anima,B
35,ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII,B

36,キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦,F
37,ラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会,B
38,ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN,B
39,ハイキュー!! TO THE TOP 第2クール,A
40,アイドリッシュセブン Second BEAT!,x

41,BanG Dream! ガルパ☆ピコ 大盛り,x
42,A3! SEASON AUTUMN & WINTER,x
43,魔法科高校の劣等生 来訪者編,A
44,ご注文はうさぎですか? BLOOM,B
45,どうしても干支にはいりたい2,x

46,ツキウタ。 THE ANIMATION2,x
47,禍つヴァールハイト ZUERST,F
48,One Room サードシーズン,x
49,アサルトリリィ BOUQUET,B
50,ゾイドワイルド ZERO,x

51,NOBLESSE ノブレス,A
52,GREAT PRETENDER,x
53,それだけがネック,B
54,(全13話) 忍者コレクション,x
55,(特番 8話) 大人にゃ恋の仕方がわからねぇ!,x

56,耐え子の日常 (2期),x

参考調査

t1,(参考調査) HERO MASK Part2,x



{総評、寸評など}

評価保留。
52,GREAT PRETENDER,x
半分以上は視聴していて、残りも視聴予定。

見切りのF評価。
05,ギャルと恐竜,F
ギャルと恐竜の同居生活。マンガ原作。
コロナの影響で中断され、あらためて放送が再開された作品のひとつ。『ポプテピピック』的にパートが分かれたシュールな作りは面白かったのだけれど、再始動の影響か視聴が続かず。
11,トニカクカワイイ,F
交通事故をきっかけに出会った男女が結婚。互いのことをよく知らないままに結婚生活を始めるラブコメディ。マンガ原作。
『ハヤテのごとく!』の畑健二郎原作ということで、どこか既視感のある作風で新鮮味が無く、魅力を感じなかった。
14,神達に拾われた男,F
異世界転生もの。異世界で、神様からの加護と数多のスライムを使役することで主人公が活躍していく。ラノベ原作。
主人公がミスキャストに思えた。異世界ものはお腹いっぱいなので、受け付けない部分があると、些細なことでも観る気が失せる。
15,レヱル・ロマネスク,F
鉄道を擬人化したアダルトゲームが原作。
キャラクターはかわいいのだけれど、それだけ。
24,別冊オリンピア・キュクロス,F
ヤマザキマリのマンガが原作。古代ギリシャのオリンピアンが1964年の日本にタイムスリップを繰り返す。
古代ギリシャの様々なことが学べて面白かったのだが、コロナで中断された上に全24話と長かったため、ショートアニメなのに視聴が追いつかなくなった。
29,いわかける! Sport Climbing Girls,F
クライミング部に所属する女子高生たちの戦いを描く。Webマンガ原作。
悪くなかったのだが、30分もので1クールやるには題材が弱かったような気もする。
36,キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦,F
敵対する勢力の男女が中立都市で会う機会を重ねるうちに世界平和を望むようになるという異世界もの。ラノベ原作。
星霊使いが出てくるなどファンタジーな要素と、自動車や街並みなど現代のリアルな世界に似た背景のミスマッチが目新しかったのだが、視聴を続けるまでには至らず。
47,禍つヴァールハイト ZUERST,F
”光”によって変容した世界。運送業の青年が密輸に巻き込まれ、運命の歯車が狂っていく。スマホゲーム原作。
第二次世界大戦下のような世界観で、始まる前は少し期待していたのだが、作画がひどく観る気にならず。特にアクションの動画がお粗末。

C評価。
01,まえせつ!,C
美水かがみ原案のオリジナル作品。お笑い芸人を目指す4人の女の子たちの奮闘を描く。
私からすると、地元の川越やなんとなく知っている大宮の街並みが舞台なので親近感が湧いて観ることができたが、一般的にはどうだったのやら。
08,安達としまむら,C
授業をさぼりがちな女子高生2人を中心とした百合もの。ラノベ原作。
百合ものとしてはライトで観易いのだが、不器用過ぎる主人公に共感できず、生暖かい目で見るのも難しかった。
27,100万の命の上に俺は立っている,C
とある中学生たちが、ゲームマスターと名乗る未来人から異世界でのクエストをクリアするように命じられる。マンガ原作。
「いらすとや」バージョンを放送するなど、変なところが意欲的。主人公が人間嫌いという設定なので、そこに一々ひっかかる。

B評価。
02,無能なナナ,B
人類の敵を倒すために孤島の学園に集められた能力者たち。本当は人類の敵であるその能力者たちを殺すために、無能力者の転入生ナナが学園に送り込まれる。マンガ原作。
設定が面白い。無害そうに見えるナナが、無能力者であるのにもかかわらず、能力者たちを陥れ殺害していく過程が興味深い。
06,体操ザムライ,B
2002年の日本の体操界が舞台。29歳の主人公が引退を撤回し、もう一度競技にチャレンジする姿を描く。オリジナル作品。
期待していなかった分、楽しめた。天然の主人公を天然の声優が演じたのがよかったのかも。
09,神様になった日,B
原作・脚本は麻枝准のオジリナル作品。全能の神を名乗る少女と出会った男子高校生が、「30日後に世界が終わる」と予言され、一緒に過ごす夏を描く。
麻枝准原作ということで期待し過ぎてしまったか。長い伏線がやがて回収されるのはわかっていたが、カタルシスが弱く、泣くまでには至らず。設定にも詰めの甘さを感じて、最後までもやもやが残る。
10,アクダマドライブ,B
カントウの属国となったカンサイを舞台に、「アクダマ」と呼ばれる犯罪者たちがとあるミッションに集められるところから話が始まる。オリジナル作品。
世界観の描き方がしっかりしていて、作画も丁寧。典型的な登場人物たちもなかなか面白い。普通の一般市民でありながら、巻き込まれていく主人公も悪くない。でも、手放しで「面白かった!」とならないのはなぜなのか。
12,くまクマ熊ベアー,B
引きこもりの少女が「くまセット」を装備してゲーム世界のような異世界に飛ばされてしまう。「くまセット」の力は絶大で、異世界で活躍する物語。ラノベ原作。
主人公がくまの着ぐるみを着ている設定なので、とにかくかわいい世界観が魅力的。チート能力で次々と難題をかわいくクリアしていく姿は小気味よい。ただ、ゲーム内の世界なのか、異世界の中なのか設定がわかりにくい部分も。
18,炎炎ノ消防隊 弐ノ章,B
謎の人体発火現象に対応する特殊消防隊の隊員たちを描く。マンガ原作。2期目。
2期目で2クールやった割には話が進んでいないような。正直、内容があまり頭に残っていない。
20,戦翼のシグルドリーヴァ,B
人類を脅かすピラーという敵に対し、実在する世界各国の戦闘機に乗って戦う戦乙女の活躍を描く。オリジナル作品。
「メカ×美少女」作品の古めの戦闘機版という絵面の面白みがメイン。イケメソ回は面白かった。ロン毛・金髪・グラサンの3人組をそのままアニメに出すな(誉め言葉)。
22,おちこぼれフルーツタルト,B
東京都小金井市を舞台に、芸能界の落ちこぼれたちがアイドルユニットを結成して同居生活を始める。マンガ原作。
いわゆる「きらら作品」。可もなく不可もなし。ブロッコリーだけが頭に残る。
23,池袋ウエストゲートパーク,B
池袋を舞台にトラブルシューターのマコトとカラーギャングたちの日常を描く。原作は石田衣良の小説。
2000年のドラマ版の完成度が高かったので、今更アニメ化?という感強し。ドラマ版を無視できなかったのか、最終話に窪塚洋介をゲスト出演させたり、清春のEDが流れたり。しかしながら、20年前のドラマ版とは時代も違う。今ならではの描き方はできたのかも。池袋にカラーギャングなんて、もう居ないけど。
34,ヒプノシスマイク Division Rap Battle Rhyme Anima,B
男性声優によるラッププロジェクトのアニメ化。
女性向け作品は苦手だが、ギリギリ視聴できた感覚。ラップ自体にあまり興味が無いので評価できる立場にないが、キャラクターとそれぞれの個性的なラップはよく出来ている。男性キャラは置いておいて、女性3人の中王区が一番完成度が高いと思う(女性声優さんの容姿込みで)。
35,ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII,B
神様の眷属たちがそれぞれにパーティを組み、ダンジョンを舞台に冒険をするファンタジー。ラノベ原作。3期目。
知性を持つ異形の者たちの扱いをめぐる今回の構図はわかりやすく、ストーリーとして楽しめた。
37,ラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会,B
スクールアイドルを目指す女の子たちの活動を描くシリーズ3作目。
くどさやわざとらしさが薄まって、前々作、前作よりも今回が一番観易かった。
38,ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN,B
ストライカーユニットを脚に装備して飛び、ネウロイという敵とたたかう少女たちを描く。3期目。
良くも悪くも、かつてのストライクウィッチーズと変わらない。戦闘アクションは少なめ。
44,ご注文はうさぎですか? BLOOM,B
喫茶店を舞台に、そこで働く少女たちの日常を描く。4コマ漫画原作。3期目。
相も変わらず、ほんわか。でも、みんな微妙に成長している?
49,アサルトリリィ BOUQUET,B
謎の生命体「ヒュージ」と戦う少女たちの物語。メディアミックス作品。
リリィというだけあって、女子校が舞台でほんのり百合風味。登場人物が多く、1クールでは描き切れていないような。
53,それだけがネック,B
奇才・井口昇監督のテレビアニメ作品。謎多き「武藤」を中心に、コンビニ店員たちの日常を描く。
結局、武藤とは何だったのか。気になって最後まで観たけれど、よくわからない(笑) 打首獄門同好会のEDがナイス。

A評価。
03,魔女の旅々,A
魔女イレイナが、様々な国を旅する物語。小説原作。
一話完結の寓話めいたストーリー。作画も良く、物語に入り込めた。何事にも動じないイレイナのキャラクターが良し。
13,魔王城でおやすみ,A
魔王にさらわれ、囚われた人間の姫。他にやることが無い姫は、安眠のためにあの手この手を試すことに。マンガ原作。
今期一番の癒し作品。立場もわきまえず暴虐の限りを尽くして安眠しようとする姫と、それを受け入れ見守る優しい魔物たち。恐ろしい場所であろう魔王城なのに優しい世界というのが肝。
16,憂国のモリアーティ,A
階級制度に支配された大英帝国はロンドンで、貴族であるモリアーティ家に引き取られたウィリアムとルイスの兄弟。長男アルバートはウィリアムの能力を認め、ルイスと3人でモリアーティ家を乗っ取り、貴族が優遇される腐敗した社会を変えようと画策する。マンガ原作。
ヴィクトリア朝の必殺仕事人といった感じ。ウィリアムと敵対するシャーロック・ホームズも出て来て、これからという所で終わってしまったので、続きが観たい。
21,ゴールデンカムイ 第三期,A
囚人の刺青に隠されたアイヌの金塊を追い求めて、アイヌの少女と元陸軍兵らが冒険を繰り広げる。漫画原作。3期目。
安定の面白さ。陸軍兵チームでは谷垣が白石のような扱いで笑う。相変わらず、シリアスとコメディの配分が絶妙。アシリパさんと杉元の絆が熱い。
25,メジャーセカンド 第2シリーズ,A
野球マンガ『MAJOR』の続編が原作。『MAJOR』の主人公・茂野吾郎の息子である茂野大吾の成長を描く。2期目。
大吾の小学生時代を描いた1期目は観ていない。2期目からだとわからない部分もあったが、それを除けば楽しめた。野球を真面目に描いているのはもちろん、女の子ばかりのチームで他校とぶつかる試合は見ごたえがあったし、各人の葛藤を描く人間ドラマも良し。
39,ハイキュー!! TO THE TOP 第2クール,A
高校のバレーボール部を描くマンガが原作。4期目の第2クール。
ようやく春高バレーが始まる。試合の描き方が丁寧なので、ほぼ稲荷崎高校戦に費やされた。攻防は面白く、終盤の主人公・翔陽のアレはカタルシスが強い。
43,魔法科高校の劣等生 来訪者編,A
四葉家の深雪とその兄・達也を中心に、魔法科高校を舞台にしたバトルアクション。ラノベ原作。2期目。
高い魔法力を持った交換留学生の登場と巷を騒がせる吸血鬼事件。魔法、というよりも超能力が体系化されている世界の戦い方はやはり面白い。前作から時間が空いたので、復習してから視聴したのがよかった。ほとんど忘れていた。しかし、お兄様、さすがです。
51,NOBLESSE ノブレス,A
韓国のウェブトゥーンが原作。「NOBLESSE」と呼ばれる絶対的な力を持つ存在と、謎の組織「ユニオン」の改造人間らが戦うダーク・ファンタジー・アクション。
シリアスとコメディの配分が良く、意外と楽しんだ。クールな主人公ライジェルが、ラーメンは必ずのびて増えるのを待って食すなど、素っ頓狂な設定に笑う。


池袋や東小金井など知った街が出てくる作品が多いクールだった。
本当なら開幕していたであろうオリンピックを見据えてか、スポーツものが多かった印象も。
2期目以降が多かったので、評価は少し辛めになったかもしれない。結果、今回はS評価はなし。

1月からのクールは、輪をかけて2期以降が多い。
まったくの新規ものでいうと
「無職転生」
「裏世界ピクニック」
「天地創造デザイン部」
「蜘蛛ですが、なにか?」
「ホリミヤ」
あたりを楽しんでいる。

年末年始は忙殺されていたので、何もできませんでした。
年も明けてしまったけれど、昨年の総括をそろそろ始めようと思っているので、順次記事にしていきます。
ということで、本年もよろしくお願いいたします。
posted by nbm at 16:03| Comment(4) | コミック・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご参加ありがとうございます。
アンケートは回収させていただきました。
結果発表は、'21/2/6の予定です。
Posted by アニメ調査室(仮) at 2021年01月30日 13:50
アニメ調査室(仮) 様

ありがとうございます。
結果を楽しみにしております。
Posted by nbm at 2021年01月30日 17:03
再び失礼します。
2021/1-3月期終了アニメアンケートを始めてみました。
結果発表は、'21/5/1の予定です。
ご都合がつきましたらご参加ください。
Posted by アニメ調査室(仮) at 2021年04月04日 15:46
アニメ調査室(仮) 様

ありがとうございます。
がんばって参加させていただこうと思います。
Posted by nbm at 2021年04月04日 20:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。